恵比寿美容室 > シンプルアイディア式らくらくスタイリング

シンプルアイディア式らくらくスタイリング

ハリコシ、ボリュームにはひとときのしずくシャンプー!

スタイリングが楽になる!ひとときのしずくシャンプー!

日々お使いになるシャンプーによってもスタイリングのしやすさは変わってきます。

今回は髪にハリコシを出したい!トップにボリュームを出したい!ふんわりスタイリングしたい!

こんな方々にオススメのひとときのしずくシャンプーのご紹介です。

頭皮ケアシャンプーひとときのしずく

頭皮ケアのために作られたひとときのしずくシリーズですが、中でもひとときのしずくシャンプーは、使い続けていくうちに髪質や頭皮の状態が良くなったというお声が多い商品でございます。

使用しているおスタッフと客様の声

今までひとときのしずくは、多くのお客様からご意見やご感想を頂いております。

それをもとに、時間をかけて改良改善を行って参りました結果、現在ではお喜びの声を数多く頂けるシャンプーとなりました。

お客様の声

髪が元気になった。ボリュームが出るようになった。クセがやわらいだ。ツヤが出た。頭皮のかゆみがなくなった。抜け毛が減った。などなど、挙げればきりがないのですが、多くは頭皮の改善と髪質の変化に喜んで頂けているという感想です。

スタッフの声

手荒れが治った。毎日使っても香りに飽きない。泡立ちが良くシャンプーしやすい。傷口にしみない。お客様の髪質が明らかに良くなっている。など、毎日使うスタッフも絶賛しております

髪と頭皮が改善されると、スタイリングも楽になる。

頭皮が健やかに保たれていると、美しく元気な髪の毛が育ちます。

髪の毛が元気だと、まとまりやすくブローもしやすくなります。

特に、ハリコシやボリュームが出やすくなるためスタイルのバランスも保ちやすくなります。

日本人の髪の毛のお悩みで多いのがトップや後頭部のボリュームについて。

一番の原因は頭の形にあります。

欧米の方は後頭部に丸みがありますが、日本人の場合は後頭部に丸みがなくハチの部分がはっていて大げさにいうと四角い頭の形の方が多いです。

この頭の形をかっこよく見せるには髪の毛をいかにバランス良くスタイリングするかが重要になります。

シャンプーによってボリュームアップ

ハチ部分がはってしまうというお悩みをヘアスタイルで改善する場合は、トップにボリュームを出して高さを出す事で、横への広がりを緩和させて見せるという方法がオススメです。

そこで必要なのが髪の立ち上がりです。

ひとときのしずくシャンプーは、余計な油分などを配合せずに必要な成分のみで作られています。また、「シャンプー=洗う」という考えからしっかりと泡立ち毛穴の汚れもやさしく洗い流してくれます。

その為、頭皮のべたつきを抑え、ハリコシのある立ち上がりのつきやすい髪質を作る事が出来ます。

まずはお試し下さい!

いろいろ試したけどなかなか改善されない。という方も!

髪にボリュームが出にくい方や立ち上がりがつきにくい方はぜひお試しください!

使い続ける事で本当に普段のお手入れが楽になりますよ!



3Dカラー×ボブがお洒落!乾かすだけで簡単に決まる!

骨格を補正出来るグラデーションボブ

IMG_1292.jpg

えりあし部分を首に沿わせて引き締めるグラデーションボブは、首も細く長く魅せる事が出来ます。

さらに、トップやサイドを少し重めに残してあげる事で頭の形もかっこよく決まります。

後頭部がぺタッとなりやすい方や、クセがあってはねやすい方もこのスタイルならスタイリング楽になります!

3Dカラーで毛流れの美しさUP

トップとサイドの重めに残した部分にハイライトをプラスすることで、毛流れを美しく魅せる事が出来ます。

コントラストが鍵を握る3Dカラー

3Dカラーとは名前通り立体的に見せるカラーの事です。

このカラーで重要なポイントはハイライトやローライトの色とベースカラーの色のコントラストです。

コントラストの付け方にはいくつか方法があります。

・明度に差をつける

明るさに差をつけてコントラストをつけます。同色系のカラーで明度だけかえるこの方法は、ヘアスタイルになじみやすく良く使われる方法です。

・色味で差をつける

例えば色味ではっきりコントラストをつける場合は、赤と緑のような反対色を使う事が考えられます。明度が低いと少しわかりずらいですが、明度を上げて色味を濃く発色させると、おもしろいカラーになります。

・色味と明度の両方に差をつける

一番コントラストがつきやすく印象を変えられる方法です。はっきりと3Dカラーを楽しみたい方はこちらがおすすめです。

さりげない3D感がお洒落

方法は沢山ありますが、やりすぎない、がんばりすぎない、さりげない感じがお洒落です。

【グラデーションの重なり×毛流れ×ハイライト】の合わせ技で他の人と差をつけてはいかがでしょうか!




誰でも似合う!スタイリングが楽!シンプルアイディアのボブ!

シンプルアイディアのボブカット

最近流行の【ボブ】は元々、ロンドンの美容師ヴィダルサスーンが作り出したカットデザインの事を言います。

グラデュエーテッドボブ、Aラインボブ、ボックスボブなど幾何学的に計算し尽くされたカットは美しく、たくさんの人々を魅了しました。

幅広く楽しむボブスタイル

今ではボブという言葉はかなり馴染みのある言葉になり、最近では流行にもなっています。

長さも様々あり、ショートに近いショートボブや肩を越えた長さのロングボブ通称ロブなど、幅広くボブを楽しむ方が増えています。

誰でも似合う!シンプルアイディアのボブカット

シンプルアイディアのボブカットは、オーナーである竹澤陽がボブ発祥の地、ロンドンで身に付けたサスーンカットを基本とし、日本人の髪質や骨格に合わせて最適なバランスになるようカットします。

ボリュームコントロール

ボブの特徴であるグラデーションを利用し、バックやサイドのグラデーションの幅を変えることでボリュームを出す位置をコントロールします。

顔の形や頭の形によって似合うボリュームの位置が違いますので、このボリュームコントロールさえきちんと行えば誰にでも似合うボブスタイルをご提供する事が出来ます。

スタイリングが楽になるボブスタイル

ドライヤーで乾かすだけでまとまる!そんな理想のヘアーもシンプルアイディアのボブスタイルなら叶えられます。

髪の落ちる位置、切り口の質感、顔にかかる髪の雰囲気、なりたいイメージと似合せを追求しどんな時もかわいいボブスタイルをご提供致します。

洗いざらしでも可愛い。

ブローしても可愛い。

仕事中に耳にかけても可愛い。

外で風が吹いても可愛い。

シンプルアイディアのボブスタイルをご体験下さい。



女性の敵白髪もしっかり染まる!明るい白髪染め

白髪も明るく染めてお洒落を楽しむ事ができます。  

明るいグレイカラー

白髪染め、いわゆるグレイカラーと言うと黒やダークブラウンといった暗いトーンのカラーをイメージする方が多いのですが、シンプルアイディアのグレイカラーは明るく染まります!

グレイカラーが黒く染まる理由

グレイカラーとファッションカラーは全く違うものと思われがちですが、実は原理は同じ!詳しくはこちらをご覧ください。白髪染めとファッションカラーの違い

グレイカラーの場合はとにかく白髪にしっかりと色を入れる為に作られていますので、色素がとても濃いのが特徴です。その為、明るすぎると白髪に色素が足りない為、ファッションカラーと比べて明るく染めるには限界があります。

こういった理由から以前は白髪染め用のカラー剤といえばあまり種類が多くなく、比較的暗い色に染まることが多かったのです。

シンプルアイディアのグレイカラーは色味も明るさも豊富

シンプルアイディアでは数あるカラー剤の中から厳選したグレイカラーを使用しています。

パラリュクスフォレストカラーはこちら

プラチナブラウン
IMG_1163.JPG

例えば赤味を抑えたプラチナブラウン。この色味は日本人の髪の毛の色に多く含まれる赤味を抑え、透明感のあるキレイなカラーに染まります。

毎日をお洒落に!毎日を楽に!

経験、技術、薬剤を揃え、幅広いお客様にお喜び頂けるカラーをご提供致します。


シンプルアイディアのモノトーンヘアマニキュア

白髪を簡単にカバーできるモノトーンのヘアマニキュが男性に大人気!

・白髪が気になるけど髪は明るくできない。
・仕上がりが不自然になるのがイヤ。
・髪のダメージが気になる。

・頭皮への負担が気になる。

このような心配をされている方々におすすめなのがモノトーンヘアマニキュアです。

モノトーンマニキュア_edited-2.jpg

グレイ系の色味で自然に染まるマニキュア

で髪や頭皮への負担は一切ありません。

人によって異なる地毛の色ですが、

お客様それぞれの地毛に合わせた配合で

美しく染め上げます。

ダメージレス

ヘアマニキュアは髪をコートして色をのせるカラー剤ですので、地毛の色が明るくなったり髪を傷める心配もございません。

また、地肌へはつけずに施術しますので、頭皮への負担も一切ないのがマニキュアの特徴です。

ポイントで染める事も可能

シンプルアイディアでは、白髪が気になる部分だけを染めるポイントマニキュアも可能でございます。

前髪だけ気になる。つむじだけ気になるなど、一部だけの白髪にお悩みの方にもおすすめです!

白髪をなくしてスタイリングが楽になる

白髪がなくなると気分も変わります!

白髪を気にせずにスタイリングが出来るため、毎日の時間短縮にもなります!

大人気のモノトーンヘアマニキュアをぜひお試しください!



流行継続中!誰でも簡単に出来るウェットヘアのつくりかた

まだまだトレンドは続いている"ウェットヘア"

カジュアルの中にセクシーさを簡単にプラス出来る!

ヘアスタイルにアクセントを加える事が出来るウェットヘアがオススメです!

ボブ+ウェットヘア

今回はここ最近人気が止まらないボブスタイルのオススメウェットヘアをご紹介します!

ウェットなのにしっかり乾かす

ウェットスタイルは基本的に髪の毛をすべて乾かしてからスタイリングするのがオススメです!

なぜなら...ウェットヘアは本当に濡れているわけではなく、濡れている様な質感に見せるスタイリングだからです。

なので、冬でも風邪を引く心配もありません。

まずはスタイリングのポイント、ドライヤー編です。

8~9割乾いた所でトップにボリューム感を出すために後頭部の根元付近に風をあてます。

手で掴める範囲で毛束をつかんで、真上に軽く引っ張りながら温風を根元に当てます。

熱くない程度にドライヤーは離して風をあてて下さい。

そして一旦風をとめて、髪の毛が冷めるのを待ってから手を離します。

ふんわりしづらい場合はこれを2~3度繰り返します。

今回のボブ+ウェットヘアのポイントはトップのボリュームです。

トップが潰れてしまっていると全体が重い雰囲気になってしまいますので、最終的に全体のバランスを美しく見せる為にもトップはふんわりと仕上げましょう。

スタイリング剤のつけかた編です!

手のひらにスタイリング剤をだし、両手を合わせて手のひらにまんべんなく伸ばします

その後に髪の毛の中間から毛先に付けることを意識しスタイリング剤をつけていきます!

3つの工程に分けるとやりやすい!

1、初めに毛先に揉み込むようにまんべんなくつけていきます。

2、次に手に残ってるスタイリング剤で中間の髪を握りながら揉み込むようにつけていきます。

3、最後に、毛先の髪をひとつまみずつ取り束感を出しながら形を整えていけばほぼ完成です。

仕上げは前髪もウェットに

一番最後の仕上げに前髪の毛先にもつけてあげると、よりこなれたウェットヘアになります。

前髪は最後に手に残っているスタイリング剤をつけてあげるだけで充分です!

つけすぎてしまうとベタついた印象になってしまいますので注意してください。

様々なアレンジンに

ストレートヘアでのウェットヘアもオススメですが毛先をコテやアイロンを使い内巻きや外ハネにするのもオススメです!

この時もスタイリング剤は最後に使いましょう!

おすすめウェット系スタイリング剤

ピースのプロデザインシリーズのウェットオイルワックス

ウェット感をプラスしたい方は

スタイリング剤と一緒にヘアオイルを使うといいです!

手のひらに広げる時にオイルを混ぜてあげてください!

ウェットヘアは難しい印象がありますが、ポイントだけおさえればとても簡単に

普段のスタイルに変化をつけて、お洒落の幅も広がるので楽しんでみてください!


ドライカットで行う3つの重要な似合わせ

シンプルアイディアのドライカット

ドライカットとは乾かしてカットをすることを言いますが、シンプルアイディアではウェットカットの後にドライヤーで髪を乾かしてからドライカットで仕上げます。

ドライカットを行なう理由

お客様の普段の状態を見ながら、自然な状態でまとまりやすくバランスの良いスタイルを作るためです。

ドライカットで行う事

1,前髪のカット

2,顔周りの似合わせ(小顔カット

3,毛量の調整と質感調整

基本的にはこの3点をドライカットでは行います。

前髪カットや顔周りの似合わせについては以前に書いた記事をご覧下さいませ。

今回は毛量調整と質感調整について書かせて頂きます。

毛量調整

毛量調整はスタイル全体の髪の毛の量を増やすか減らすという仕事です。

厳密にいうと増やす事は出来ませんので、毛量を増やしたい場合は、時間をかけて徐々に重さを作っていく事になります。

例えば、今回のご希望のスタイルにする為に、以前にカットした髪が毛量調整によって軽くなりすぎている場合などには増やす(重くする)ご提案をさせて頂きます。

質感調整

見た目の印象を変える大切な技術です。

例えば毛先をパツンと真っ直ぐに切ってある場合、印象としては硬く強い少しクールな印象になります。

"モードなスタイルと相性○"

毛先に向かって細くなるようなカットを施すと、印象は柔らかく優しい印象になります。

"カジュアルなスタイルと相性○"

もちろん上記が全てではなく、この組み合わせによって無限にスタイルに変化を与える事ができます。シンプルアイディアのドライカットはお客様の普段の状態を意識しながら、理想に近づけていくとても重要なカット技術です。

ドライカットでスタイリングが楽になる。

さらにドライカットでは自然なクセや毛流れを見ながら活かしたり抑えたりすることができます。仕上がりのイメージに合わせた計算されたカットは普段のスタイリングをグッと楽にしてくれます。


ドライヤーの冷風で簡単に艶髪を手に入れる!

ドライヤーの冷風機能

皆様ドライヤーの冷風はなんの為についているかご存知でしょうか?

意外と知らない方も多かった冷風の使い方について書かせて頂きます。

ドライヤー.jpgのサムネール画像FullSizeRender (3).jpgのサムネール画像
冷風は夏用ではございません!!

たしかに夏の暑い日に、あたたかいドライヤーを使うのは辛いかもしれませんが,素早くしっかり乾かす為にもあたたかい風で乾かしましょう!

あたたかい風の方が早く乾きますし、熱を使う事で髪のクセや広がりを抑える事が出来ます。

では冷たい風はどのように使うのでしょうか。

冷風の使い方についてご説明致します。

冷風は最後の仕上げに!

冷風は最後の仕上げに髪全体に当てることで、熱で仕上げた髪を引き締め、形の定着とツヤ出しにとっても効果的です!

なるべく風は上から下に向かってあてましょう。髪のキューティクルはうろこ状に毛先に向かって重なっていますので、根元から毛先に向かって風をあてることでキューティクルを抑えて、さらにツヤ出し効果があります!

カーラーやアイロンのあとにもオススメ!

カーラーやアイロンで熱を加えてカールを作る時に、冷風で乾かす事でカールの定着がグンとアップします。

もちろんツヤ感もアップしますので、とってもオススメです!

 

最後の仕上げに冷風をプラスするだけでスタイリングが楽になります!

ぜひお試しください!




いつまでも美しくカラーを楽しむ4つのアイディア

グレイカラーとファッションカラー違い

大きく分けて、カラーには2種類ございます。

白髪を染めるカラーをグレイカラー、お洒落で染めるカラーをファッションカラーと言います。

違いとしては、カラー剤に含まれる色素の濃さ。白髪が染まるかどうかの違いでそれ以外に大きな違いはございません。

ですから、そろそろ白髪染めに変えなくちゃ!と構える必要はありません!

白髪でも明るく染められますし、カラーを楽しむ事が出来ます!

お洒落グレイカラーをはじめませんか?

よくお客様から相談されることの1つに、「白髪染めはいつから始めた方がいいですか?」という質問があります。

一般的に白髪は・男性 平均34歳・女性 平均35歳から出始める場合が多いそうですが、20代で出始める方もいれば、60代でもほとんど見つからない方もいらっしゃいますので、かなり個人差がありますね。

上記のグレイカラーとファッションカラーには大きな違いはないと記述した様に、白髪が出てきてもお洒落に染める事が出来るのでご安心ください。

4つのカラー_edited-2.jpg

4つのアイディア

毎日を綺麗に楽しく過ごす為のお洒落グレイカラーを4つご紹介致します!

1.髪全体を明るくして、白髪との差を少なくする。

白髪には、色は入りづらいですが、全体を明るい髪色にすることで伸びてくる白髪が目立ちにくくなります。

2.グレイカラーとファッションカラーのミックスカラー。


色素の濃いグレイカラーと明るいファッションカラーをミックスする事で白髪をぼかすように、染めていきます。全体的にも明るめに染める事ができて人気のカラーです。

3.ダブルカラーで色味を強調したお洒落スタイルに。

一度、地毛の黒い髪をブリーチで明るくします。そこにもう一度トリートメントカラーをのせることで発色の良い多彩なカラーを楽しむ事が出来ます。

4.3Dカラーで立体感を楽しむ。

ハイライト(明るいカラー)やローライト(暗い色カラー)を使って髪の毛に立体感を出すカラーです。陰影がつく事で動きや流れを見せやすいのが特徴です。

ライフスタイルに合わせたカラーをご提案

以上4つをご紹介しましたが、他にもたくさんの染め方があります。

カウンセリングにてご相談させて頂き、お好みやライフスタイルに合わせてご提案させて頂きます。

美しく染まった髪はスタイリングが楽になります。

シンプルアイディアでは、毎日鏡を見た時に気持ちが明るくなるようなデザインをご提供致します。

 



髪の広がりを抑え、まとまりを良くする方法5選

ボワっとしてしまう...髪の広がりを抑える方法

Img1914.jpg

ボワっとしてしまう...髪の広がり、

ボリュームを抑える方法

髪が広がってしまう原因は「髪質」「乾燥」「湿気」などが挙げられ、これらが絡み合って起きてしまいます。

綺麗にまとまりのあるヘアスタイルにするにはどうしたら良いのでしょう。

今回は髪の広がり、ボリュームを抑える方法をご紹介致します!

方法1:ヘアパックやトリートメントで水分補給を徹底!

広がりは乾燥からきていた!!

そもそも髪がふくらむのは、乾燥した髪が外気の水分を吸収してしまうから。

保湿効果の高いヘアケアアイテムを使ってうるおいを髪にとじこめることで、髪の広がりを抑えることができます。少ししっとりめのものを使うとgood

方法2:トリートメントを2つ使う

シャンプー後にはインバストリートメントをつけ、よく流し、ドライヤーで乾かす前にはアウトバストリートメントをつけると髪の毛のコーティングを強化して、髪の毛のボリュームや広がりを抑えることができます。

方法3:ドライヤーの使い方

根元をしっかりと乾かす。

髪は根元を乾かさなければ意味がありません。根元をしっかり乾かし、そして根元のボリュームをしっかり抑える。

髪は冷めるときにカタチを維持するので、ドライヤーをしながら髪の毛を抑えるのです。

ドライヤーは絶対に下から当てないこと

ドライヤーは下から当てると髪がぼわっと広がって余計なボリュームが出てしまいます。

絶対に上から風を当て、根元中間毛先の順番で乾かしましょう。

最後に中間毛先を後ろから前へ乾かす。

すると、髪は自然と内側に入り、まとまったスタイルとなります。

><
方法4:仕上げにヘアオイルを使う

一番簡単なのはオイルを利用することです。オイルで髪をコーティングすることで「湿気」からも「乾燥」からも 髪を守れます。オイルの重さもあるのでボリュームも抑えることができるんです。

方法5:ヘアアレンジをする。

両側を抑えることのできるハーフアップや、サイドをねじったり編み込みをしたりしてバレッタでとめるだけで簡単にボリュームは抑えられます!

ぼわっとヘアでお悩みの方は

是非お試しください!



1234

このページのトップへ